ガラスの靴を持たなくても

「自分磨き」初心者・二十代女の意識の低い美容ブログ

違いがわかる女の口紅

 

 

――僕らはそろそろ、ついつい赤リップを買ってしまう問題について対処しなければならない。

 
 
 
どうも。初心者女かのです。大仰な感じで言いましたが、ようは似たような色を持っているにもかかわらず、新しいリップを買ってしまうことを写真に撮って自覚しよう、という回です。
 
収納を新しくした際に捨てたんですが、それでも使っていないリップがまだけっこう残ってるんですが、一時期赤系リップにハマっていたこともあって、なんか似たような色なんですよね。
 
 
 

どれだけ赤系のリップがあるかというと……

 

f:id:syosinsyaona:20170428123706j:plain

 

目の前にあった物を写真に撮ったのですが、色つきリップとかもあるので、まだあと4つくらいある……。

 
自分の無駄を自覚するため、肌に塗って色味を確認してみることに。

 

f:id:syosinsyaona:20170428124148j:plain

 
 
あんまり変わらないな!?!?!?

いや、変わらなくはないし、それぞれ発色の良さやマット感やツヤ感など特性も違うのですが、それでもやっぱりこんなにはいらないですね(自分に言い聞かせる)。
 
ちなみに塗ったリップは

① 
ロレアル パリ カラーリッシュ モイストマット C511 オレンジ パワー

ロレアル パリ カラーリッシュ モイストマット C511 オレンジ パワー

 
③オペラ リップティント 05 コーラルピンク(上のリップの色違い)
 
⑤インテグレート ボリュームバームリップ RD362(廃版)
 
 

①のロレアルはさすがにオレンジ色なので違いは明らかだけど、あとの4つは唇に塗ると正直違いは微妙……
というのも、わたしはもともと唇の色が濃い方なので、つけると5あった差が2くらいまで無くなってしまうのです。悲しい。
 

それにしても②と③、同じオペラなのに色の違いが微弱過ぎるのが気になる。
 
05番はコーラルピンクとありますが、結構オレンジ味が強いです。
一方、01番のレッドの方は一度塗りだと真紅ではなく、ややピンク寄りのレッドという印象。二度塗りすると真紅に近くなります。
塗ったのが薄かったので、濃く塗ってみたのがこんな感じ。

f:id:syosinsyaona:20170428124832j:plain

 
光の関係なのか、写真だとオレンジが出なくてピンクになっちゃっていますが、ちゃんと違う色でしたね(そりゃそうだよ)。

濃い赤と濃いオレンジ寄りの赤という感じで、
実際、遠くから見ると「濃い×濃い」って感じでよくわからないんですが、やっぱりレッドの方はちゃんと赤ですね。
うーん、これは……微妙な色の違いがわかる繊細な女性になりましょうということで(笑)

もっといろんな色にチャレンジして、いろんな似合うメイクを研究していきたいな〜。