ガラスの靴を持たなくても

「自分磨き」初心者・二十代女の意識の低い美容ブログ

その見映えを維持することがまず不可能じゃない?というツッコミはそこまでだ!【100均グッズでコスメ収納】

 

どうも。家族に向かって長々とドラマ「カルテット」について語っていたら、最終的に「セカオワハウスみたいな感じ?」という一言で流された初心者女かのです。全然ミゾミゾしません。

 

 

今、休みになると部屋の大掃除をちまちまと進行中なのですが、その一環としてコスメ収納を新調したので、それをブログに書こうと思います。

 

それまではポーチと空き箱にごそっと入れていたんですが、それだと物が見つけにくいんですよね。収納ボックスを買おうと思い立ち、いざ、収納ボックスを探しに向かったのは近くのDAISO

 

買ってきたのはこちらです。

 

その1

f:id:syosinsyaona:20170428122230j:plain

 

その2

f:id:syosinsyaona:20170428122252j:plain

 

たしかその1の方はコスメケースとして、その2の方はフュギュアなどを飾るように立て掛けて使うケースとして売られていたような気がします。

すごいね100均!なんでもあるね!

 

無印良品の引き出し式のアクリルケースが流行ってるので、一応検討はしたんですが、わたしはすでに二十うん年純粋培養されてしまった生粋のO型人間でありまして、使ったものを元の位置に寸分たがわぬ形で戻すということを最も苦手としているのです。

しかも開けて、閉めて、の二つの動作を必要とするところがもうすでに向いてない。たしかにたくさん収納できて、かつ見映えもいいと思うのですが、あの細くて狭いスペースを綺麗なまま維持できる能力はたぶん無い……

 

ということで完全に利便性重視、見た目度外視で選びました。

 

背の高いものはこちらのボックスに

f:id:syosinsyaona:20170428122525j:plain

 

低い物はこちらのボックスにまとめて収納。

 

f:id:syosinsyaona:20170428122555j:plain

 

 

少しさびしかったので、持っていたリボンを適当に巻いて完成です。

という感じで、かののコスメ収納でした~。ばいばーい。